うみねこのなく頃に EP2 考察雑記

サブタイトルは『Turn of the golden witch』で
チェスに喩えられる事が多い話なので、順当に訳すと
「黄金の魔女の番(ターン)」といったところでしょうか。

まずは物語を順番に追っていく形で気になる部分をピックアップ

冒頭の紗音の行動
ベアトリーチェにそそのかされ、鎮守の祠の薄汚れた鏡を割ってしまう紗音ですが・・・
ここでの謎は2つです。

・紗音に入れ知恵(或いは指示)したのは、本当にベアトリーチェなのか?
・前回の話でも、紗音は鏡を割っていたのか?


前者は何度も本編中にベアトリーチェが出てくるので
本当にベアトリーチェがいるような気がしてきますが
この話自体が一部創作である可能性が高いため、本人であると断定することはできません。
詳細は後述します。
後者は、「ひぐらし」でいうところの「固定された出来事」なのか
或いは鉄平が帰ってくるといったような「ランダム的な出来事」なのか
わざわざ冒頭にこのシーンを入れるあたり、何か深い意味がありそうです。

マリアと楼座が貰った洋形封筒
EP1でもマリアが手紙を受け取っていましたが、
今回は楼座もそれを目撃し、手紙を受け取ります。
やはりここでもベアトリーチェが本当にそこに居たかは謎が残ります。
封筒の中身については、EP1と同内容のものだったのか、あまり言及されてません。

ベアトリーチェが玄関から入ってくる
ここからしばらく、ベアトリーチェの存在が強く目立ち始めます。
冒頭では、力が戻りきっていないみたいな話だったのですが
紗音が鏡を割った事で、他の人間にも見えるようになったってことでしょうか。
本当に「魔女の」ベアトリーチェがいたかは謎です。
「存在を認めない」ことを前提として考えると、
ベアトリーチェが登場するシーンを全てカットしてもさほど問題なく進行します。
或いは、「ただの人間」のベアトリーチェなる人物が存在する可能性も否定できません。

夕食中に登場したベアトリーチェのその後
夕食中、話が賓客の存在に及び
子ども達や、使用人を下げ、ベアトリーチェが登場しようかというところで暗転し
物語の視点が変わります。
ポイントは

・やっぱりバトラの前には現れないベアトリーチェ
・肝心のベアトリーチェの登場部分がカット


というところに尽きると思います。
どうしてわざわざ視点を変更したのか、
逆に考えると、「視点を変更せざるを得なかった」のかが問題です。
その後、礼拝堂で親達と、ベアトの会話シーンに繋がる事をみても
ここから同日24時までの展開には、強烈な違和感があります。

次の日の朝の礼拝堂の惨劇
次の朝、例によって殺人が起こるわけですが・・・
現場は礼拝堂で、わざわざハロウィンパーティ風の仕掛けつき。
一番違和感があるのが「昨晩一緒にいた楼座が再び礼拝堂を訪れる」点です。
昨晩、ベアトや兄弟達と一緒にいた楼座が
再び鍵を探し、中に入るというところで違和感を拭いきれません。
一つの仮説としては
「礼拝堂でベアトリーチェを認めたシーンは創作で作られた場面」という考え方が出来ます。

ベアトリーチェの赤文字発言の意味
メタ世界的な場所でのバトラとのやり取りにおいて
ベアトリーチェは「真実を言う時に赤文字を使おう」と提案してきます。
これこそが今回の話での最大のポイントだと思います。
バトラに推理のヒントを与えようとしているようにも見えますが・・・

それとは毛色が違うのがジェシカでの部屋での
ファンタジー的なバトル後にも登場する赤文字です。
バトラ(=プレイヤー)へのヒントだと考えるならば
ここで何が起こったかをバトラは知らないけれど、プレイヤーは知っているわけです。
そのプレイヤーが知っているはずの出来事を何故また赤文字を使って
事実を抜き取ろうとするのか・・・

それは
「今回のエピソードは、赤文字で示される以外は虚偽の事実が描写されている可能性が高い」
という解釈ができます。


となると、考え方がガラりと変わるもので
今回の事件では
最初に6人が死に、次に2人が死に・・・という具合になり、
ファンタジー的な描写・魔女の存在をオミットして考えても不都合はでません。

嘉音の二度目の登場と紗音のソレ
死んだ嘉音が登場する場面では、熊沢、南條が犠牲になります。
紗音はあらかじめ、ソレ=「クモの巣」を取りにボイラー室までいくのですが・・・
その描写が妙に回りくどく、本当にクモの巣であったのか謎が残ります。
EP1ではボイラー室に鉈があったと思うので、鉈を取りに行ったと考えるのが妥当かもしれません。
郷田が見た「信じられないモノ」とは、一瞬で2人を殺した紗音のことなんでしょうか。
そうなると、紗音が2人を殺害したように考えられるのですが・・・、
その理由がやはりわかりません。
やはり、金蔵の勅命を家具の使用人が受けていて
次の2人の生贄のために殺したと考えるのが妥当でしょうか。
まぁ、その次に殺されるのが、譲治、郷田、紗音なので苦しいところではあります。

エンドロール
Ep1のエンドロールでは、物語がボトルに収められたノート片だということが明らかになりましたが
今回はそれがありません。
言い換えれば、ソースのない物語です。
このことも、今回の物語が創作である可能性が高いことを思わせる一因になっています。


犯人は・・・
今回も一番怪しいのは、金蔵&使用人グループですね。
マスターキーがあれば、密室も作れますし。
後半、マスターキーがなくなりますが、ベアトのいう「マスターキーは5本しかない」とのことから
逆に考えると、「マスターキーではないが客室を全て開けられるキー」なんてものがあれば
抜け道推理は可能です。

第一の殺人
鍵のトリックは抜け道が明示されたので、
ほぼ全ての人間に犯行が可能。
EP1と同じく死因が不明なので、使用人が毒などを含んだお茶を出せば一発?
6人もの死体を加工する必要があるので、
複数犯の犯行でしょう。

EP1と共通して犠牲になったのは
蔵臼、留弗夫、霧江の三人。
蔵臼は直系の長男であり、それだけで殺害される動機になりえます。
留弗夫は、EP1で自分が殺害される可能性を仄めかしたり
戦人に何か重大なことを明かそうとした経緯もあり
何かしら秘密があることが予想されます。
そして右代宮の血を持つ二人の兄弟はともかく、
霧江までも早い段階で殺害されているのは違和感があります。
単に留弗夫と一緒にいたからか、共通の秘密を握っているせいか
或いは、独自のチェス盤思考で柔軟な発想が可能なので
犯人が障害になりえると判断したか、いずれにせよ「霧江が生きていたら」という
未だにない展開が気になるところです。
EP1では夏妃、EP2では楼座がその後のリーダーシップを取る形になったので
EP3以降、霧江が目立つ展開も期待できそうです。

第二の殺人
物語的に、重要な位置付けになりそうな殺人です。
この時点では、使用人全てにマスターキーがあるので
犯行は可能なのですが・・・動機が問題です。
単に碑文になぞらえて殺す必要があったというだけでしょうか。
金蔵、源次、紗音がグルならアリバイ偽装はできるとして
問題は嘉音の死体がどこに消えたのか、です。
一応一つの方法として、「出入りできる隠し扉」はないが
「隠し物置、隠し部屋」などがある可能性はあるのでそれでカモフラージュは可能です。

第三の殺人
実行可能なのは、源次、紗音、郷田です。
上記のように紗音がやったと考えるが妥当でしょうか。

第四の殺人
犠牲者は、紗音、譲治、郷田です。
鏡を探して部屋にいったとありますが、
もし本編中にベアトリーチェが存在していないのであれば
他の目的があったとも考えられます。
紗音が心変わりして「金目の物盗んで譲治ととんずら」なんて考えて可能性も。
一度礼拝堂に行ったのは、夏妃の部屋の鍵&インゴットのため?
(最後の楼座無双時に楼座がインゴットを一つしか持っていかなかったのは不自然?)

犯行は、源次が行ったと考えるのが妥当でしょうか。


全ての犯行の動機は
金蔵の「魔女の存在を認めさせる」にあると思います。
この島で行われた殺人が、後の世に出るときに
人間の犯行が不可能と思われることになれば、存在を認めざるをえませんし
その目的は「ひぐらし」において鷹野が「祖父の研究を世に認めさせる」ことと
似たような部分があります。

もっとも、動機に関しては、これからいくらでも設定がでてくれば
どんな人物でもできそうな気もしますが、暫定的に今のところ犯行が行えそうなのが
金蔵&家具の使用人達といったところでしょうか。


一応推理としては4パターンくらい分けられると思います

1、犯人は人間、18人の中にいるよ派
2、犯人は人間、18人以外の人物がいるよ派
3、犯人は魔女、魔法でやっちゃったよ派
4、犯人は魔女を名乗る人物、だけど魔法は使えないよ派


自分が選んだのが、1なのですが
今回魔法の描写は別として4の可能性も高いかもしれません。
金蔵の隠し子がベアトリーチェと名乗り、
その存在を認めさせたいが為に暗躍したという説も捨てきれません。
が、実際トリックが可能かどうかと問われれば、
独力で全てをやり遂げるのは難しいかと思います。


色々書いてきましたが、EP1と合わせて考えると
まだまだわからないことだらけですね。
例の碑文の謎が明らかに出来ない限り、これ以上の推理は難しそうです。
しかし、2作目ということで、だいぶ物語の流れが掴めてきた感もあります。
さらに3作目がでて、推理の幅が広がればもっと考察ができそうです。

まぁ、完結までに何年かかるんですかという話なんですけどねヽ(;´Д`)ノ

余談ですが、うみねこwikiのきんぞー☆中二病説がやばいくらい笑えました(>_<)
まさにコレだよ!コレコレ!という感じですwwwwwww

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック